FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「TEACCHコラボレーションセミナー2016」 講師変更のお知らせ



「TEACCHコラボレーションセミナー2016」の講師として、
ローラ・クリンガー先生を予定しておりましたが、やむを得ない事情により、
マリー・バーガディン先生に変更させていただくことになりました。

マリー・バーガディン先生は、
過去に2回講師として素晴らしい講演やコメントをしてくださった先生です。
テーマや内容に変更はありません。

充実したセミナーにしていきたいと思いますので、
ご理解とご協力のほどどうかよろしくお願いいたします。

日 程:2016 年 2 月 20 日(土)~21 日(日)
会 場:京都(京都染織会館 シルク会館ホール)
テーマ:精神科的問題と不安への対処
講師: マリー・バーガディン博士
(ノースカロライナ大学教授・チャペルヒルTEACCHセンター所長)


スポンサーサイト

2016年度 TEACCHプログラム研究会京都支部  講演会・総会

2016年度 TEACCHプログラム研究会京都支部  講演会・総会

日時 2016年 1月16日(土)   (受付1時~)

講演会:午後1時30分~4時
京都支部 総会:4時~4時30分

会場 ハートピア京都 第4・5会議室

<講演>

「成人期の自立した生活に向けて、
今すべきこと・すべきでないこと」

講師 澤 月子 氏
(社会福祉法人 南山城学園 法人本部障害事業局 アドバイザー)
* 前 京都市発達障害者支援センター 副センター長

<講演の内容>

自閉症スペクトラムの人たちが自立した成人期を過ごせるために
家族や教師、支援者がすべきことは何でしょうか。
そして、すべきでないことは・・・?

多くの現場をご経験された立場から、世代別の支援のポイントを
特に小中学校期に焦点を当ててお話しいただきます。

また今回は特別に、少年の矯正教育における視覚的支援を活用した取り組みについても
法務教官の方々をお招きして、ご紹介いたします。

☆法務教官の方々のお話も必聴です!

<会場へのアクセス>

地下鉄烏丸線「丸太町駅下車  5番出口すぐ

<参加費>

一般   ¥1,000
TEACCH研 京都支部会員  無料

※講演会は、どなたでも参加できます。
※講演終了後にTEACCHプログラム研究会の京都支部総会を開催します。
※参加費は当日に受付で、お支払いください。

【お申込み】

申込み用紙は以下リンクよりダウンロードしてください

https://drive.google.com/file/d/0B5RRdXqcsGWGTmVTY3NndlA1djQ/view?usp=sharing

必要事項を記入の上、FAXにて お申込みください。
(FAX番号は申込み用紙に記載してあります)

【お問い合わせ】

TEACCHプログラム研究会京都支部 事務局 : kteacch@gmail.com までご連絡ください。
プロフィール

管理人

Author:管理人
お問い合わせ、入会希望は

kteacch@gmail.com

までお気軽にメールしてください。


入会案内詳細は 
カテゴリ内の『入会案内』をクリックしてください。

   ↓↓↓

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。