FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年 TEACCHプログラム研究会 講演会

2017年度 TEACCHプログラム研究会京都支部  講演会・総会

日時 2017年 1月21日(土)   (受付1時30分~)

講演会:午後2時~4時
京都支部 総会:4時~4時30分

会場 ハートピア京都 第4・5会議室

<講演>

「障害者差別解消法施行からもうすぐ1年、
      あらためて考えよう合理的配慮」

講師 門 眞一郎 氏
児童精神科医,京都市児童福祉センター副院長

<講演の内容>

障害者差別解消法(正式名称:障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律)は,
障害のある人もない人も,互いに,その人らしさを認め合いながら,
共に生きる社会を作ることを目指して,2016(平成28)年4月1日より施行されました。

自閉症スペクトラムの人たちの文化を尊重し,その能力のメリハリに合った構造化を行う
TEACCHプログラムの考え方も,「合理的配慮」のひとつのあり方と言えます。
皆さんであらためてその意味を考え,日々の実践のヒントを探してみませんか?

門先生にズバッとご講演いただきます!

<会場へのアクセス>

地下鉄烏丸線 丸太町駅下車  5番出口すぐ

<参加費>

一般   ¥1,000
TEACCH研 京都支部会員  無料

※講演会は、どなたでも参加できます。
※講演終了後にTEACCHプログラム研究会の京都支部総会を開催します。
※参加費は当日に受付で、お支払いください。

【お申込み】

申込み用紙は以下リンクよりダウンロードしてください。

https://drive.google.com/file/d/0B5RRdXqcsGWGdGlzT3VUWGtIY2M/view?usp=sharing

必要事項を記入の上、FAXにて お申込みください。
(FAX番号は申込み用紙に記載してあります)
※申込期限 12月19日 必着

【お問い合わせ】

TEACCHプログラム研究会京都支部 事務局 : kteacch@gmail.com までご連絡ください。



スポンサーサイト

支援の本質を考えさせられる例会になりました

IMG_4109.jpg

(立体スケジュールと名付けた曜日をカウントするグッズです)


TEACCHプログラム研究会 京都支部 11月の例会は
『視覚に頼れない自閉症の方への支援』と題して
南山城学園の支援員の方から話題提供していただきました。

白内障、緑内障、アトピー性皮膚炎から
視力が徐々に奪われていくケースで、
現時点では、明暗が分かる程度にまで視力が失われてきている方でした。

徐々に視力が失われていくという状況になったとき
ご本人さんの精神状態は、大きな大きな不安があったことでしょう。
そして、その不安から こだわり行動 が出てきてしまうことも
至極当然のことのように思われました。

その利用者さんに対して
・記録を取る
・職員の視点の統一
・対応のルール化
・職員間のコミュニケーションを満つに
 (若手ならではのアイディアで、LINEなど利用)
等の体制を整えつつ、試行錯誤の支援を続けていかれたという
お話を聞かせていただきました。

支援を続ける中、
利用者さんの様子が落ち着かれ、支援の成果を実感でき、
自信を付けていく若手職員。
「やる気」もどんどんアップしていく様子も見て取れたそうです。

個人的に素敵だなと感じたのが
「チーム力の向上」というお言葉でした。
職員が一眼となって、利用者さんのことを思い、共通認識を持ち
支援にあたっていくチームとしての力が向上していったというお話に
感動いたしました。

後半のグループディスカッションでは

「視覚支援が唯一無二の支援ではない
その人の優位な使えるスキルをアセスメントしていくことが大事」
という腹巻智子先生のお言葉を引用してくださった方もいらっしゃいました。

自閉症の方の支援について常々考えてきていた思考回路に
「視覚に頼れない」という条件が加わったことで
支援の本質をしっかり見つめる必要があることに気づかせていただけた例会でした。


◆ 来年1月の講演会のお知らせをちょこっとだけ
  (正式な案内は後日掲載いたします)

「障害者差別解消法施行からもうすぐ1年、
      あらためて考えよう合理的配慮」
と題して、門 眞一郎先生にご講演いただきます。

会員を優先で受け付けしてまいります。
これを機会にまだ会員になられていない方はご検討ください!

プロフィール

管理人

Author:管理人
お問い合わせ、入会希望は

kteacch@gmail.com

までお気軽にメールしてください。


入会案内詳細は 
カテゴリ内の『入会案内』をクリックしてください。

   ↓↓↓

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。